静電気除去ブレスレットの効果は?仕組みを解説。おすすめ商品も

静電気除去ブレスレット

静電気対策グッズのひとつとして、おすすめなのが静電気除去ブレスレット
日常的に身につけられる便利なアイテムですが、実際効果はあるのでしょうか?

記事では、静電気除去ブレスレットの効果を詳しく解説!
間違った使い方では、効果を実感できなくて当たり前なんです。

静電気除去ブレスレットの仕組み・原理をしっかりと理解し、効果的なブレスレットをゲットしましょう!
作者が選んだ、高性能でおしゃれなブレスレットもご紹介します。

スポンサードリンク

静電気除去ブレスレットの効果は?

静電気除去ブレスレットの購入を考えていても「本当に効果があるんだろうか?」と疑う人も多いでしょう。
実際、効果を感じない人もいるようです。

しかし、それだけでブレスレットの効果がないと決めつけるのは早いです。
静電気除去ブレスレットを効果的に使用するには、以下のポイントをしっかり抑えて着用する必要があります。

1.直接肌に触れさせる

たまに、洋服の上にかぶるように身に着けている人がいますが、これでは効果がありません。
静電気除去ブレスレットは、人体に直接触れることで、体内の電気を放電させます。
直接触れている時間が長ければ長いほど、放電している時間は長くなります。

また、ブレスレットの上に洋服がかかるのも良くありません。
せっかく放電した電気が、衣類に移って、再び体内に蓄積されてしまいます。

ブレスレットは、直接肌につけ、見えるようにしましょう。

2.強力な放電グッズと勘違いしない

のちほどブレスレットの仕組みについては書きますが、静電気除去ブレスレットは肌に触れる部分が小さく、また電気を通す素材も限られています。
そのため、自然に放電してくれるグッズといっても、体内に帯電した電気を全て放電するのは少し難しいのです。
これについては、その人がどれだけ人体に電気を溜め込んでいるかにもよるので一概には言えませんが、購入の際には、静電気が発生した際のショックを軽減してくれるグッズという認識をしておきましょう。

両腕につけたりして放電箇所を増やすと、その効果がより発揮されます。

3.100均などの安物はNG

冬の乾燥した季節になると、静電気防止グッズは100均などでも見かけるようになります。
しかし、あまり安すぎる物は選ばないようにしてください。

理由は、放電するための素材が少ししか使われていないからです。
安物の中には、細いワイヤーが一本巻きつけてあるだけで、あとはただの紐、なんて商品もあるそうです。

第3章で、放電効果の高いブレスレットをご紹介しますので、ぜひそちらを参考に商品を選んでみてください。

 

静電気除去ブレスレットの仕組み

つけるだけで、放電してくれるという静電気除去ブレスレット
その仕組みや放電の原理が気になりますよね。

静電気除去ブレスレットは多くのものが有機導電性繊維や導電膜がコーティングしてあるなど、電気を通しやすい素材で作られています。

それらの特殊な繊維や素材が人の体に触れることで、体内に帯電している電気を空気中に放電する仕組みになっています。

この空気中への放電は、コロナ放電といいます。
人間はもともと、体内に蓄積された静電気を自然に空気中へ放電することが可能なのですが、冬で乾燥し、皮膚が電気を通しにくい状態になると帯電量が増えてしまいます。
また、厚手の衣類や重ね着をするため、静電気が発生しやすい季節というのも影響しています。

冬は静電気に困るけど、夏はそんなことがない、という人がほとんどだと思います。
夏場は汗をかいたり、湿度が高い(空気が湿っている)ため、自然に放電(コロナ放電)しやすい状況にあります。
また、薄着が多いため、静電気の発生する機会が少ないことも理由の1つです。

つまり、このコロナ放電(自然放電)を冬でもしやすい状況にしてくれるグッズが、静電気除去ブレスレットということです。

ちなみに、ブレスレットが触れる部分の皮膚に、保湿クリームなどで乾燥対策をしておくと、皮膚が電気を通しやすくなって、より効果が期待できますよ。

 

静電気除去ブレスレットのおすすめ商品はコレ

ここまでにご説明した静電気除去ブレスレットの仕組みをふまえて、高い効果が期待できるブレスレットをご紹介します。

ポイントは、高い機能性と、普段使いで見えても気にならないデザイン性です。

 

◆ELEBRO(エレブロ) 静電気防止リストバンド

【商品詳細はこちら】ELEBRO(エレブロ) 静電気防止リストバンド【送料無料】

スポンサードリンク

楽天ランキングで上位にランクインしている人気の静電気防止リストバンドです。その人気の秘密はデザイン性!シンプルだから、どんな時でも身に着けていられます。もちろん機能性もしっかりしています。実際の口コミでも、ドアの開け閉めで静電気が発生しなくなった、と効果を感じる人多数。どちらの手でドアを触ってもいいように、2つ購入して両手でつける人もいるほどですよ。

 

◆B3alance静電気除去ブレスレット Wコード メッセージ


【商品詳細はこちら】B3alance ビースリーバランス 静電気除去ブレスレット Wコード メッセージ

ビリースリーバランスのブレスレットはおすすめです!
シリーズ年間累計10,000本以上出荷の実績があり、静電気除去ブレスレットとは思えないデザインに、機能性も抜群です。

コロナ放電がされやすいよう有機導電性繊維をスパイラルに配していて、性能向上を図っています。
また、輪っか部分を2重にすることで接触面を広げ、より高い放電効果が期待できます。

ビリーバランスは、様々なデザインのラインナップがあるので、ぜひお気に入りを探してみてください。

 

◆B3alance II 静電気除去ブレスレット メッセージ改


【商品詳細はこちら】B3alanceII 静電気除去ブレスレット type C.L ゴールド

ビリーバランスの改良版です。ブレスレット自体が、サンダーロンSSHという有機導電性繊維で作られています。
こちらのほうが、よりしっかりと静電気を防止してくれます。

 

◆B3バランス 静電気防止ゲルマニウムブレスレット スピリット


【商品詳細はこちら】B3バランス 静電気防止ゲルマニウムブレスレット スピリット【在庫限り・生産終了品】

こちらも、有機導電性繊維をスパイラル状に配置した静電気除去ブレスレットです。
ひも部分を四角型にすることで、肌に触れる面積が増えるようになっています。

オニキスかローズクォーツの天然石があしらわれており、裏にはゲルマニウムチップが2個内蔵されています。
天然石のスピリットパワーや、ゲルマニウムの効果も期待できる、一石三鳥の商品です。

※2017年9月追記※こちらの製品は生産が終了しました。

 

◆静電気除去ブレスレット ベルト2重巻きブレス


【商品詳細はこちら】静電気除去ブレスレット ベルト2重巻きブレス ハート/ブラウン

とにかくデザイン重視という女性におすすめなのが、こちらの商品です。
ベルト部分の紐に、銅複合の伝導性繊維を使用しています。
繊維量は紐部分だけで少ないのですが、ブレスレット自体を2重巻きにすることで、肌への接触面を増やす工夫が施されています。

 

◆シリコン製LISOL 静電気除去ブレスレット

【商品詳細はこちら】LISOL(ライソル)静電気除去ブレスレット ダークブラック

シリコンで放電できるの?と疑うあなた、それが出来るんです!
ライソルの静電気除去ブレスレットは、除電効果テストを実証済み。
実験では、完璧な放電とまではいかないまでも、自然体でいる場合の帯電量とほぼ変わらない量まで電気を放電できることが立証されています。
見た目も一般的なシリコンバンドなので、日常使いにぴったりです。

 

あとがき

静電気除去ブレスレットについて、その効果や仕組みを理解していただけたでしょうか?

ちなみに、余談ではありますが、
大ぶりの天然石のブレスレットで、静電気が緩和されたという話を聞きました。
1粒6mm~8mmくらいのよくある天然石ブレスレットで、素材は石とゴムだけ。
どうして???と色々調べたところ、地面を触ると放電できるのと同じ原理で、天然石が体内の電気を放電してくれる効果がある様子…

本来の効果ではありませんが、色々試してみてい人は天然石ブレスレットにもぜひチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑