インフルエンザ予防接種 当日の飲酒はNG?副作用はお酒の影響?

公開日: 

インフルエンザ 予防接種 飲酒
 インフルエンザの予防接種後、お酒は飲んじゃダメなのでしょうか?せっかくの予防接種の効果が無くなるかと思うと不安ですよね。
 記事では、当日の飲酒について分かりやすく説明しています。また、アルコールを摂取した場合に考えられる副作用や、その他気をつけたいことについても丁寧に解説します。

スポンサードリンク

 

インフルエンザの予防接種 当日の飲酒はNG?

 インフルエンザの流行する時期に備え、11月・12月・1月に予防接種を受ける方が多いと思います。しかし、この時期は忘年会や新年会、歓送迎会などでお酒を飲む機会が多いですよね。だからこそ、油断は禁物です。

 インフルエンザの予防接種について、ガイドラインにはこんな記載があります。

 「(予防接種後の)激しい運動や大量の飲酒は避けましょう」

 このニュアンスはなかなか微妙ですが、要は「飲酒は絶対ダメではないけど、少量にしてね」ということです。飲酒は絶対ダメ!ということではないので、安心してください。

 では、なぜ大量はダメで、少量ならOKなのか?

 そもそも、アルコールを摂取することで、予防接種の効果が無くなるということはありません。当日の大量飲酒が禁止されている理由は、大きく以下の2点です。

  • 血液の循環が普段以上に活発になる
  • 肝臓に負担をかけ、免疫力が低下する
 これらによって、体調の変化が引き起こされ、予防接種の副作用が出る可能性が高くなるからなんです。

 通常、インフルエンザの予防接種後24時間は、大量の飲酒は控えることとされています。また、量については個人差がありますが、目安としては一杯程度と思っておきましょう。

 

インフルエンザ予防接種の副作用 お酒による影響は?

 これで安心して、お酒を飲みに行ける!と思った方も気をつけてください。適切な飲酒量は人によって様々なので、思いもかけず注射の副作用が出る人もいるかもしれません。
 では、実際アルコールによって起こる副作用とはどんなものなのでしょうか?副作用の症状は以下になります。

  • 注射した箇所の腫れ、赤み、痛み
  • 発熱、寒気
  • 頭痛
  • 全身のだるさ、倦怠感
  • まれに発疹

 一般的に、これらの副作用が発症する確率は全体の10~20%といわれています。ただ、大量のアルコール摂取後は、その確率が上がると思ってくださいね。万が一、副作用が出た場合には、その症状が治るまでお酒を飲まないことをおすすめします。また、飲酒前からすでに上記のような副作用が出ている場合は、お酒は控えたほうがよいでしょう。

 なお、目に見える注射箇所の副作用については「これ、大丈夫?」と不安になる人も多いですが、体内できちんと抗体ができているサインでもあります。2~3日後には落ち着いてくることがほとんどですので、しばらく様子を見てみましょう。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種 お酒以外で当日気をつけることは?

 当日の飲酒以外にも、インフルエンザの予防接種後は気をつけておいたほうが良いことがあるので、こちらでご紹介しておきます。

インフルエンザ予防接種後の「お風呂」

 昔からインフルエンザの予防接種後は入浴してはいけない、と言われてきました。しかし、これは公衆浴場が一般的な入浴場所だった頃の話しで、感染などの心配がない個人宅での入浴は全く問題ありません。

 ただし、念のため以下のことに気をつけておきましょう。

  • 予防接種後1時間は時間を空ける
  • 注射箇所をゴシゴシ洗わない
  • 接種後に発熱がある場合は、入浴はせずシャワーなどで済ます
  • 長時間の入浴は、身体に負担がかかるため控える

インフルエンザ予防接種後の「運動」

 お酒同様、運動についてはガイドラインへの記載がありますので注意が必要です。

 しかし、こちらも「激しい運動は避けましょう」といった微妙なニュアンスになっています。つまり、「運動は絶対ダメではないけど、軽めにしておいてね」ということです。

 運動については、アルコール摂取と同様、血液の循環を促進させることで注射箇所への副作用が懸念されます。また、運動で身体が疲れることで、発熱や頭痛、倦怠感などが現れる可能性があります。

 毎日の日課でランニングやジム通いなどをしている人は、予防接種日だけはお休みすることをおすすめします。なお、運動の目安としては30分程度のウォーキングくらいなら、大きな問題はないかと思います(※ただし個人差があります)。

 

あとがき

 いかがだったでしょうか?
 インフルエンザの予防接種に関するお酒の知識は理解できましたか?

 できればお酒を飲まないのが一番ですが、飲み会の多いシーズンですので参加せざるをえない方も多いでしょう。
 自分は酒豪だから!とか、上司や取引先との付き合いだから!と無理をせず、当日だけは少量適量のアルコールに留めておきましょう。

 なお、インフルエンザの予防には、予防接種以外にも日頃の予防対策が肝心です。こちらの記事が参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。
>>>インフルエンザの感染を防ぐ7つの習慣~できることから始めよう~

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑