インフルエンザ予防接種後の運動はなぜダメ?副作用がある?

公開日: 

インフルエンザ 予防接種 運動
 インフルエンザの予防接種後、激しい運動を避けるように注意されますが、それはなぜなのでしょうか?記事では運動してはいけない理由を分かりやすく解説。また、どの程度の運動なら大丈夫なのか、その目安についても具体例を挙げてご説明します。特に、子供を持つお母さんは必見です。気になる副作用の症状も抑えておきましょう。

スポンサードリンク

 

インフルエンザ予防接種後の運動はなぜダメなのか?

 インフルエンザの予防接種について、ガイドラインにはこんな記載があります。

 「(予防接種後の)激しい運動は避けましょう」

 予防接種というのは、健康で元気な体への摂取を前提にしています。健康状態であれば、ワクチンの摂取により、体の中に抗体を作ることができます。

 しかし、激しい運動で体が疲れていたり、体力が落ちている状態だと、抗体を作ることができず効果がなくなる場合もあります。

 せっかくインフルエンザを予防するために注射を打ったのに、自ら効果を無くすなんて無駄なことはしたくないですよね。また、ワクチンのせいで病気になっては本末転倒です。そうならないために、激しい運動で体を疲れさせることが禁止されているんです。

 また、運動が直接の原因になって副作用が発生するわけではないようですが、激しい運動の後は、体がだるくなったり、熱がこもってしんどい状態になる場合があります。これが、過度な運動によるものなのか、インフルエンザ予防接種の副作用の症状なのかが分かりにくくなるため、運動を控えたほうがよいとも言われています。

 

インフルエンザ予防接種の副作用があるなら運動は絶対NG!

 そもそも激しい運動はNGですが、特に副作用の症状が確認できる場合には、なるべく安静にしたほうがいいでしょう。子供の状態を確認するためにも、予防接種後、以下の様な症状がないか確認しておきましょう。

  • 注射した箇所の腫れ、赤み、痛み
  • 発熱、寒気
  • 頭痛
  • 全身のだるさ、倦怠感
  • まれに発疹

 一般的に、これらの副作用が発症する確率は全体の10~20%といわれています。
 なお、目に見える注射箇所の副作用については「これ、大丈夫?」と不安になる人も多いですが、体内できちんと抗体ができているサインでもあります。2~3日後には落ち着いてくることがほとんどですので、しばらく安静にして様子を見てみましょう。

スポンサードリンク

インフルエンザ予防接種後 運動はどの程度までOK?

 一口に「激しい運動」と言っても、どのぐらいの運動なら大丈夫なのでしょうか?ここでは、目安となる運動について説明します。ただし、体の状態には個人差がありますので、あくまで目安となります。

予防接種後も大丈夫な運動の目安

◆家の中で動きまわって遊ぶ

 子供の室内の遊びであれば、程度が知れています。あまりにも激しく遊んでいる(ダッシュを繰り返す、連続でジャンプするなど)をするようなら、少し落ち着いて遊ぶように注意してあげてください。

◆接種した翌日

 注意事項として24時間は運動NG、という表記を見かけることがありますが、基本的には予防接種の翌日であれば、運動について気にする必要はありません。もちろん、副作用の症状が出ている場合は気をつけてください。

避けたほうが良い運動

◆体育の授業

 授業では、体をたくさん動かすよう考えられているため、激しい運動といえます。学校側が配慮しているはずですが、念のため気をつけておきましょう。

◆部活動・クラブ活動

 サッカー、野球、バスケ、水泳など、運動部・スポーツクラブの活動はお休みすることをおすすめします。これらは、体を目一杯動かすだけでなく、活動時間が1時間以上と長時間に渡ることがほとんどです。確実に体が疲れ、免疫力が低い状態となりますので避けるようにしましょう。

◆すでに副作用が出ている場合

 接種箇所が赤く大きく腫れていたり、発熱が確認できる場合は、インフルエンザの副作用が出ています。症状が悪化する可能性があるので、極力安静にしておきましょう。ただし、日常生活をおくる分には問題ありません。

 

インフルエンザ予防接種 運動以外にもお風呂で注意が必要!

 運動は控える、ということは分かっていただけたと思いますが、運動以外にも気をつけることがあります。それは、当日のお風呂です。入浴は特に禁止されていませんが、念のため以下の事項に注意してください。

  • 予防接種後1時間は時間を空ける
  • 注射箇所をゴシゴシ洗わない
  • 接種後に発熱がある場合は、入浴せずシャワーなどで済ます
  • 長時間の入浴は、身体に負担がかかるため控える

 

さいごに

 いかがだったでしょうか?
インフルエンザの予防接種後の運動について理解していただけたでしょうか?

 結論からいえば、運動と呼べるほとんどのものはNGとなります。
予防接種の効果を無駄にしないためにも、注射当日は運動を控えてくださいね。

 ちなみに、インフルエンザの予防には、予防接種以外にも日頃の予防対策が肝心です。こちらの記事が参考になりますので、ぜひチェックしてみてください。
>>>インフルエンザの感染を防ぐ7つの習慣~できることから始めよう~

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑