野毛山動物園にいる動物は?展示動物一覧とさわれる動物まとめ

野毛山動物園 いる動物

野毛山動物園の展示動物をまとめました!どんな動物がいるのか?さわれる動物は何か?など、事前にチェックしていきたい人は、ぜひ参考にしてください。
→野毛山動物園に関するブログ記事一覧ページはこちら

スポンサードリンク

野毛山動物園にいる動物は?

入園無料の野毛山動物園ですが、園内にいる動物は約100種類、1,500匹(※)の動物が暮らしています。(※)公式ホームページより 2015年12月31日現在

100種類といっても、その多くは爬虫類や鳥類が種類豊富にいることになります。展示されている場所に見ると、24箇所に動物たちが展示されています。

中には、無料とは思えない、見ごたえのある動物たちも!人気があるのは…

・ライオン
・キリン
・シロクマ
・熊
・ペンギン
・レッサーパンダ

あたりですね。他にもたくさんの動物がいますので、詳しくは次章でご紹介します。

なお、いそうでいない動物たちはこちら。

・ウサギ
・ゾウ
・ニホンザル
・ゴリラ
・トラやヒョウ
・ヒツジやヤギ
・アルパカやラクダ

見ることができないのは残念ですが、そこは無料動物園ですから、あまり期待してはいけません。それ以外にも、見ごたえのある動物がたくさんいますので、十分満足できますよ。

スポンサードリンク

野毛山動物園の展示動物一覧

野毛山動物園 いる動物
展示場所ごとに、24種類を一覧にまとめます。

1.オシドリ・トキのなかま
2.レッサーパンダ
3.チンパンジー
4.爬虫類(カメ・ヘビ・ワニなど)
5.ライオン
6.タヌキ類(タヌキ・アナグマ・ハクビシン・テン)
7.キジ・ヤマドリ
8.ボタンインコ
9.シマウマ
10.キリン
11.フラミンゴ
12.ダチョウ・アリクイ
13.キツネザル
14.アビシニアコロブス・フサオマキザル
15.白鳥・カモ
16.カグー
17.ペンギン
18.なかよし広場でさわれる動物
19.ワラビー
20.鹿
21.フクロウ
22.コンドル
23.ツキノワグマ
24.タナゴ・メダカ

一部、異種の動物が一緒に展示されていますが、展示番号と合わせて一覧にまとめさせていただきました。

野毛山動物園でさわれる動物

野毛山動物園には、「なかよし広場」という名前で、動物にさわれる場所があります。ふれあい時間が決められていて、休日は整理券が配られます。

さわれる動物は三種類。

・ハツカネズミ
・モルモット
・ニワトリ

珍しいラインナップですが、せっかく動物園にきたので、ぜひふれあっていってみてください。

基本的には、あまり混雑していない野毛山動物園ですが、ふれあい広場は人気があります。来場した人のほとんどが立ち寄るから、というのもあるかもしれません。

休日は1回20分、150名までという制限もありますので、注意してください。詳しくは、野毛山動物園の公式ホームページをご覧ください。

野毛山動物園公式ホームページ【なかよし広場】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/service.php

さいごに

今回の記事でご紹介した内容は、2017年8月現在の状況です。展示されている動物の最新の情報が知りたい方は、以下の野毛山動物園公式ホームページをチェックしてください。

野毛山動物園公式ホームページ【動物紹介】
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/animal/

【関連記事】野毛山動物園の混雑実況!夏休みの土曜日に行ってきました!
【関連記事】野毛山動物園の駐車場情報!周辺の安いコインパーキングはどこ?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑