七五三の着物はレンタルか買うか?3歳のメリットデメリット比較

七五三 着物 レンタル 買う
11月は七五三の季節。
七五三の着物というと、親戚から譲り受けたり、写真館やネットでレンタルしたり、購入したり、色々な方法がありますよね。
「一生に一度のお祝い事だから、可愛い衣装を着せて記念写真を撮って、神社へお参りにも行きたい。でも、出来ることなら出費は抑えたい…」と思うパパやママが多いのではないでしょうか。
そこで今日は、七五三の着物はレンタルするのがいいのか?買うのがいいのか?どちらがお得か比較してみました!

スポンサードリンク

七五三の着物はレンタルか買うかどっちがお得?

まず料金ですが、もちろん着物の素材(ポリエステルなのか正絹なのか)やブランドにもよりますが、ざっくりと比較しますとやはりレンタルの方が安いと言えます。例えば3歳の被布で、着物に特にこだわりがない場合だと、レンタルで4,000円位~、購入で7,000円位~ととてもお手頃な価格からあります。

美容院で着つけやヘアセットをしてもらう場合は、店舗によりますが3歳なら5,000円位が相場となっています。

また、写真館でレンタルして撮影する場合は、レンタルから着つけ、ヘアセットまで一括でやってくれるところも多いので、色々な準備をする手間が省けます。早い時期に撮ると割引があったりする場合もありますので、うまく活用するといいですよ。ただし、借りた着物でお参りに行けない場合や、別途追加代金がかかる場合がありますので、しっかり確認しておきましょう。

お値段的にはレンタルを選びたくなりますが、レンタルも購入もそれぞれのメリットとデメリットがありますので、ご相談のうえでご家庭にあった方法を選ぶといいと思います。

スポンサードリンク

七五三の着物をレンタルするメリットデメリット

まずレンタルする場合の、メリットとデメリットを見てみましょう。
▼メリット
・ブランドものや良い素材の着物も購入より安価で借りられる
・自宅で保管する必要がないので楽
▼デメリット
・数が限られるので、混み合う日などは希望の着物に先約があり借りられないことがある
・予約制なので、子供の体調や天候での日程変更が難しい

七五三の着物を買うメリットデメリット

続いて、購入の場合の、メリットとデメリットは以下が挙げられます。
▼メリット
・いつでも着られるので、子供の体調や天候に合わせて予定が組める
・お正月など七五三以外の行事でも着られる
・兄弟・姉妹や孫の代まで着まわせる
▼デメリット
・レンタルに比べると高値
・着た後のケアや、自宅での保管場所や保管方法に気を遣わなければならない

3歳の七五三は想像以上に大変なので注意

3歳の七五三では、どんなことをして、どんなふうに過ごすのか、初めてのことばかりで戸惑う人も多いのではないでしょうか?中でも、経験者のママたちの感想で多いのが、

「子供が騒いで大変だった」
「嫌がって泣いてしまい撮影ができなかった」

という幼い子供ならではの悩みです。
特に、前撮りや写真館での撮影は想像以上の大変さ…

そこで、最近利用者が増えているのが「出張撮影サービス」です。参拝日当日に、希望の場所へカメラマンが来てくれて、子供の自然な笑顔や家族団らんの様子を撮影してくれます。

なにより、七五三のイベント(写真撮影+お参り)が同じ日の午前中で終わる!とママたちに好評です。

出張撮影で有名なのはfotowa(フォトワ)ですね。出張費など全て込みの一律料金で、75枚以上の写真データがもらえます。よければ検討してみてください。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。自宅での保管が可能かどうか、七五三以外でも着せたいかどうか、他に着まわせる子がいるかどうかなど、それぞれのご家庭の都合によってレンタルがいいのか、購入がいいのか変わってくると思います。

ただ、どちらにしても言えるのは、「早目の準備が大切」ということです。一生に一度のイベントですから、早目に準備を始めて、ぜひお気に入りの着物でいい思い出を作ってあげてくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑