夏祭りの閉会の挨拶の作り方。文例一覧【保育園・幼稚園編】

公開日: 

0324
保護者会の代表をしているママ・パパへ。

保育園や幼稚園の夏祭りで、
挨拶を頼まれてお困りではないですか?

記事では、
閉会の挨拶について基本的な流れと、
実際の文例をいくつかご紹介します。

また、挨拶のときに気をつけたいポイントもありますので、
ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

夏祭り閉会の挨拶はこの流れで話そう

まずは、基本的な閉会の挨拶の流れをご紹介します!

第2章では、実際の文例をご紹介しますね。

 

(1)参加してくれた人へのお礼
第一声は、お決まりのこの一言で始めましょう。
(例)
本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました。

(2)準備してくれた人へのお礼

(例)
また、この日のために準備をしてくださった保護者の皆様、
先生方、本当にありがとうございました。

(3)夏祭りが盛大であったことの喜び・感想

(例)
おかげさまで、本日、
このように盛大に楽しい夏祭りを開催することができました。
いいお天気に恵まれ(残念ながら雨に降られてしまいましたが)、
子供達の笑顔ははじけるようでした。
今日のことを、
ご自宅に帰ってからも楽しく話題にしていただければ、
本当に嬉しい限りでございます。

(4)夏を元気に乗り切ってもらいらいという思い

(例)
これから本格的に暑い日々が始まりますが、
皆様にとって今年の夏も楽しい夏となりますことを
心よりお祈り申し上げます。

(5)園への感謝

(例)
【会場を提供してくれたお礼】
今日この日のために、
幼稚園(保育園)を利用させていただき、
開催にあたってあたたかいご協力をいただきました
当園の皆様、本当にありがとうございました。

【日頃の感謝を伝える】
最後になりましたが、
いつも楽しい園生活を支えてくださっている
先生方スタッフの皆様、本当にありがとうございます。
※調理師の皆様、など個別に職種や名前をあげても可

(6)締めの一言
本日はありがとうございました。(一礼)

 

夏祭りでの挨拶文例~閉会の挨拶の場合~

上記の流れを基本に、
夏祭りでの閉会の挨拶の文例をご紹介します。

  • 長めのちゃんとした挨拶
  • 短めの簡単な挨拶
  • 園児向けの挨拶
など、ご自身が使いやすいものを参考にしてください。

 

◆文例1~主催が保護者会~

本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました。

また、この日のために準備をしてくださった保護者の皆様、
先生方、本当にありがとうございました。
おかげさまで、本日、このように盛大に
楽しい夏祭りを開催することができました。
いいお天気に恵まれ(残念ながら雨に降られてしまいましたが)、
子供達の笑顔ははじけるようでした。

今日のことを、ご自宅に帰ってからも楽しく話題にしていただければ、
本当に嬉しい限りでございます。
これから本格的に暑い日々が始まりますが、
皆様にとって今年の夏も楽しい夏となりますことを心よりお祈り申し上げます。

最後になりましたが、
いつも楽しい園生活を支えてくださっている先生方スタッフの皆様、
本当にありがとうございます。

本日はありがとうございました。

 

スポンサードリンク

◆文例2~保護者会はお手伝い~

本日はこのように盛大で楽しい夏祭りをひらいていただき、
本当にありがとうございます。

また、この日のためにお手伝いをしてくださった
保護者の方々も本当にありがとうございました。

※以下、文例1を参考

 

◆文例3~シンプル~

本日は、お忙しい中、保護者の方々は
準備、運営をしてくださり、ありがとうございました。

また、先生方にもご協力いただけましたことを
ありがたく思います。

子どもたちの笑顔を見ますと
この夏祭りを存分に楽しめていたようで、ホッとしております。

これから暑い日が続くかと思いますが、
お身体を大切にお過ごし下さい。

新学期に元気な姿で登園できることを願っています。
本日はありがとうございました。

 

◆文例4~カジュアルな挨拶~

本日は、お暑い中、お忙しい中、●人もの方々が来てくださり、
本当にうれしく思います。
ありがとうございました!!

(園児に向けて)
夏祭りは楽しかったですか???

お子さんの嬉しい顔いっぱいで、
今までの準備の大変さも吹き飛びました!!
幼稚園の先生方も、いろいろご協力ありがとうございました。

保護者の皆さんも、ご協力ありがとうございます。
いろいろ、お礼を言いたいのですが、暑いですし、この辺でやめておきます。
本当に今日は、楽しい一日でした。
ありがとうございます。

どうぞ、気を付けて、お帰り下さい。
また2学期に、元気に会いましょう。

 

◆文例5

皆さ~ん!お祭りは楽しかったですか~?
(間をとる。
子供は「楽しかった~」と答えてくれるはず、
何も答えてくれなかったら疲れちゃったのかな?とごまかす)

皆が楽しんでくれてとっても嬉しいです。
(疲れちゃうほど楽しんでくれたのでと言うパターンも頭の隅に入れておく)

(チョット改まって)
皆様、本日はお忙しい中●●保育園の夏祭りにご参加くださいましてありがとうございます。

また、この日の為に色々と準備をして下さった先生方に保護者を代表致しましてお礼を申し上げます。
(先生の方を見て深くお辞儀をする)

今日の日の思い出は子供達の心の財産になる事だと思います。
どうかお家に帰ってからも楽しかった事を子供と話し合う時間を作ってあげてください。

甚だ簡単ではございますがこれで保護者代表挨拶とさせていただきます。

 

夏祭りの挨拶を保育園・幼稚園でするときのポイント

ここまで、いくつか文例をご紹介してきましたが、
話すイメージはわいてきましたか?

閉会の挨拶で気をつけたいポイントをまとめたので、
こちらも合わせてチェックしておきましょう!

  • カンタンに、手短に!
  • 感謝の気持ちを述べる
  • 園児1人1人に話しかけるように、にこにこと話す
  • はっきりと話す

閉会のころには、参加者は疲れています。
祭り当日は暑いでしょうし、配慮しましょう。

また、お祭りの主なる参加者は子供です。
大人向けメッセージを盛り込みつつも、
子供向けに話しましょう。

 

昔から、大人の挨拶というのは長くてつまらないイメージがありますよね。

どうしても形式ばった内容になってしまうので、仕方のないことです。

好評な挨拶は、シンプルで短めのものです。
挨拶文を考えるときに気をつけてみてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

最後の最後で大役が待っていますが、
上記の文例参考にしていただき、
堂々と挨拶していただきたいと思います。

夏祭りも、
保護者の方々が一生懸命作ったものであれば、
子供たちも積極的に楽しんでくれるはずです

夏祭り当日まで、ぜひがんばってください!
応援しています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑