鎌倉花火大会の混雑は?駐車場はある?電車のほうがいい?帰りのバスは?

公開日:   更新日:2015/05/01

0427_1
鎌倉で行われる花火大会!水上花火が特徴です♪

当日は混雑が予想されますが、
車・電車・バスのどの交通手段を使うのがベストなのでしょうか?

車で行くと、駐車場がなくて花火が見れないって本当?
江ノ電は1時間待ちが当たり前?
一番近いバス停の混雑状況は?

鎌倉花火大会への気になる交通手段と混雑状況についてお伝えします。

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の混雑状況は?

鎌倉花火大会は、例年約15万人の人が来場しています。

打ち上げ時間は19:20~20:10なのですが、18時過ぎはには混雑のピークを迎えます。

鎌倉というちょっと都心から離れた場所柄、車で行こうとする方も多いのですが、正直おすすめしません。

<理由>

鎌倉の道は狭く、普段から渋滞が絶えません。

行く時間を間違えると会場付近へたどり着けない可能性もあります。
また、車を止める場所がなく、花火をちゃんと見れない、なんてことも。

朝~お昼までには鎌倉に到着し、夜まで過ごすつもりであれば
車で行くことも可能です。

帰りは確実に渋滞に巻き込まれ、遅くなります。

鎌倉市街地を抜ける、北鎌倉駅あたりの切通しを抜けるのに、
タイミングによっては0時を回ることもあります。

道が狭いと紹介しましたが、
花火大会当日は、人が道路に溢れるため車をうまく進められないんですよね。

そういう意味では、材木座の逗子に寄った海沿いの駐車場に入れて、
帰りはいったん逗子側に抜けるのが、一番スムーズでしょう。

どうしても車で近くまで行きたい場合は、
JR大船駅に車をとめ、電車で行く方法がおすすめです。
行きはともかく、帰りが圧倒的に早いです。
(とはいえ、混雑はしますが・・・)

 

鎌倉花火大会の駐車場には停めれる?

鎌倉は、元々コインパーキングなどの駐車場が少ない場所です。

鎌倉駅周辺であれば、比較的駐車場がありますが、
だいたいお昼ごろには満車になります。

花火大会当日は、臨時駐車場もちょこちょこ出来るんですが、
本当に台数が少ないので、すぐに満車になってしまいます。

また、1日の駐車料金も4~5千円取る感じです。

近くの私営駐車場も、それ以上のボッタくりの値段になっています。
(1日5千円~1万円とか)

一番の駐車場のおすすめは、県営駐車場です。
由比ヶ浜の地下駐車場は、収容台数が182台と非常に広い駐車場になっています。

また、由比ヶ浜パーキングも収容台数120台で、料金も周辺に比べて比較的安いため、おすすめです。
※由比ヶ浜地下駐車場のすぐ裏手です。

スポンサードリンク

 

鎌倉花火大会に電車で行くとどうなる?

花火の打ち上げ会場の最寄り駅は、

江ノ電長谷駅由比ヶ浜駅和田塚駅鎌倉駅
JR横須賀線の鎌倉駅

です。

江ノ電のほうが会場に近いので、利用したくなる気持ちも分かりますが、
江ノ電の利用は最初から念頭に置かない方がいいかもしれません。

◆江ノ電の混雑状況

行きも混雑していますが、乗れないということはありません。
問題は、帰りの電車です。

当日は混雑のため臨時電車が出ますが、それでも尋常じゃない混み方をしています。

駅まで数百メートルの行列ができます。
また、切符売り場は30mくらいの列をなしています。
さだかではありませんが、終電に間に合わない人がいそうなくらいの行列です。

あと、必ず遅延しています。
一時間待ちは覚悟する必要があります。

帰りの江ノ電は、
鎌倉駅→和田塚→由比ヶ浜→長谷
という順番で止まりますが、
始発である鎌倉駅でそもそも入場制限がかかります。(例年)

近いからといって、
長谷駅での乗車を試みるなら、
2時間待ちも覚悟した方がいいでしょう。

とにかく混雑するので、江ノ電よりJRを使うことをおすすめします。

 

◆JR鎌倉駅

JR鎌倉駅まで歩いて行く方法が一番確実です。

歩いて15分程度の距離ですが、帰りは人の渋滞でもっとかかります。
1時間以上のろのろと進む感じです。

地元民が裏道を歩いても遠く感じるので、道に詳しくないと、
駅までがもっと遠く感じるでしょう。

しかし、総合的に見れば、江ノ電よりはマシです。

 

◆電車利用の注意点

帰りの切符売り場はとても混雑します!
行きの際に、駅に到着したら帰りの切符を購入するのは必須です。

SUICAやPASUMOのチャージ不足にも注意!

 

鎌倉花火大会の帰りにバスに乗れる?

さて、帰りの手段として、もうひとつ”バス”を使うという方法があります。

特にお子さん連れの方などは、
少しでも歩く距離を減らしたいというようなすがる思いで、
バス停に並ぶ人もいると思います。

バスは、乗って動き出しさえすれば早いですが、
例外なく渋滞に巻き込まれます。

バスで駅まで移動しても、結局は電車の混雑に巻き込まれるのです。

バスの行列に並ぶくらいなら、駅まで歩いてしまったほうがいいですよ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

鎌倉花火大会に
お昼までに行くなら、車でも大丈夫!
ただ、帰りの渋滞は覚悟してください。

そして、午後から行くなら、JRがおすすめ。
残念ですが、江ノ電は候補から外しておきましょう・・・

せっかくの花火大会ですから、
なるべく移動のストレスを減らして、ぜひ楽しんできてくださいね!

浜辺から見る大迫力の水中花火は絶景ですよ♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑