由比ヶ浜で遊んでから花火大会を見たい!鎌倉の混雑は?帰りは?

公開日: 

0427_3
鎌倉花火大会には、毎年15万人の人が来場しています。
中でも、水上に打ち付けられる花火は圧巻です♪

せっかくの夏休み!
昼間は由比ヶ浜の海辺で遊んで、
そのまま夜の花火大会を楽しみたいという人は多いはず。

打ち上げ会場付近の由比ヶ浜は、
花火の準備などで立入禁止などになっていないか?
場所取りなどで、海で遊べる状況か?気になりますよね。

鎌倉花火大会を含めて、1日中由比ヶ浜で楽しみたいというあなたに!
記事では、海岸状況、混雑、帰りのポイントなど気になる情報をお伝えします。

スポンサードリンク

由比ヶ浜で遊んでから花火大会を見たい貴方へ

毎年、海水浴のまま場所取りをして花火鑑賞をする、という人たちは多いです。

そのため、「花火の準備で海水浴を楽しめない」なんて状況ではなく、いつもどおりの海水浴場で通常通り遊べますので、ご安心を!

花火の打ち上げ場所は、由比ヶ浜の前の海です。

海の上の船から花火を
打ち上げますので、海岸で準備を
していて立ち入れないということはありません。

場所取りは多少あるかと思いますが
お昼ごろに由比ヶ浜へ到着するようなら全然大丈夫です。

海水浴の休憩場所をかねて、
海岸にビニールシートを引いて場所取りをしておくといいですよ!

海での打ち上げなので、どこからでも比較的きれいに見ることができます。

打ち上げ場所↓

ちなみに、海岸での場所取りですが、浜辺に荷物を放置しないでくださいね。
防犯もそうですが、このあたり、とんびの被害に遭いますので。

 

鎌倉花火大会の混雑は?

打ち上げ会場周辺と最寄り駅は、18時過ぎから混雑のピークを迎えます。

周辺の駐車場は満車

駅から浜への道のりは、
徒歩15分のはずが、人の渋滞で時間がかかります。

 

スポンサードリンク

しかし、行きはまだ良いほうです。

帰りの混雑は、本当に大変です。

 

鎌倉の道はもともと狭く、
普段から渋滞が絶えない場所です。

そこへ、大勢の人と車が一斉に帰路につくわけです。

浜辺から最寄り駅までは人が列をなして、のろのろと歩いていきます。
駅についても、江ノ電は切符を買うのに30mも並びますし、電車に乗るまで1時間以上待つ状態です。

車の渋滞もひどく、なかなか車が進みません。
道が狭く、人が道路に溢れてしまうため、うまく進められないんです。

鎌倉市街を抜けるだけでも、
タイミングによっては0時を回ることもあります。

花火大会らしいといえばそれまでですが、もう少し改善されないのかなぁと毎年思ってしまいます。

 

鎌倉花火大会のあと帰りはいつにすればいい?

1日浜で過ごした貴方は、
花火大会が終わるまで混雑や渋滞とは無縁で過ごせるでしょう。

しかし、帰りはそうはいきません。

当日は、約15万人の人が周辺に押し寄せています。
車であれば、必ず渋滞に巻き込まれますし、電車は1時間待ちを覚悟する必要があります。

なんとか帰りの混雑を回避したい

そんな場合は、帰る時間をずらしましょう。
ただし、後ろにずらすのは意味がありません。

終わってから1時間くらいしても、
海岸の人はあまり減った印象を受けません。

同じように混雑を避けようと待っている人や、
興奮してるヤンキーやギャルみたいな人がいっぱい浜辺に残っています。

どうしても帰りの混雑に巻き込まれたくなければ、
最後まで見たい気持ちはありますが、花火の途中で帰路につきましょう。

あとの大混雑を考えれば、最善策だと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

車で行かれる方には、こちらの記事もおすすめです。
⇒鎌倉花火大会の渋滞はどれくらい?駐車場は止められる?交通規制は?

海で遊んで、
夜は花火を見て、
夏の鎌倉をぜひ楽しんでもらいたいです♪

記事の内容を参考に、
あまり大変にならないよう対策をとってみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑