登山レインウェアのレディースおすすめ5選!選び方のポイントは?

0525_1
初めての登山で準備していると、
レインウェアの購入で迷う人も多いのではないでしょうか?

防水性や透湿性など、様々な機能がついていて、けっこう値段がするんですよね。でも、せっかくの登山!しっかりした機能性のレインウェアを購入したいですよね!

記事では、レディースのレインウェアをご紹介します。
登山レインウェアのレディースのおすすめや、選び方、気になるゴアテックスって本当にいいの?などを比較してお伝えします。

コスパがよくて、かわいいおしゃれなレインウェアを見つけちゃいましょう!

スポンサードリンク

登山レインウェアのレディースのおすすめは?

登山用のレインウェアはけっこうな値段がするんですよね。
本格的な登山用レインウェアを購入しようとすると、上下5万円以上するのが普通です。

だったらなるべく良いものを…と思って調べると、防水性や透湿性などたくさんの機能・性能が出てきて、調べれば調べるほと「逆に何を買ったらよいか分からなくなった!」という人も多いんですよね。

高性能すぎなくていい!
だけど、適度な機能は欲しい!
手頃な価格がいい!

という女性のために、今回おすすめのレインウエアをご紹介します。

 

★モンベル ストームクルーザー

【アマゾンで詳細を見る】mont-bell ストームクルーザージャケット Women’s 1128258 CPK/D コーラルピンク/ダーク M

  • 製品に対する研究・改良が優れていて、登山ウェアのナンバーワン!
  • 素材やウエアの仕様、防水性能、透湿性能、重量、価格、耐久性を総合的に判断して満足できる商品
  • デザイン性よりも実用性を重視
  • 素材構成は、ゴアテックスファブリクス3レイヤーと高性能!
  • 255gと軽量
  • カラーバリエーションも豊富
  • 全天候で着用できるジャケットで、汎用性が高い
  • モンベルは、アフターサービスが手厚いことでも有名(何年前のモデルでも修理を受け付けてくれ、パーツのバラ売りもしてくれる)
  • 価格も良心的(1万円~2万円)
【ちょっと一言】
どうしても迷ってしまう人には、まずはストームクルーザーの購入をおすすめします!
基本的な性能がしっかり備わっているので、今後登山を行う上で『基準』となる一着です。ストームクルーザーでレインウェアの着心地を体感し、2着目の購入の際に、何を取るのか、代償に何を捨て、それにどれだけお金を払うか、という考え方をすることができます。

 

★モンベル トレントフライヤー

【アマゾンで詳細を見る】mont-bell トレントフライヤー ジャケット Women’s 1128542 DKFS ダークフューシャ M

  • 世界最軽量・最小収納サイズ!軽さ重視の人におすすめ!
  • 素材はゴアテックスを使用しているので、性能も問題なし。
  • 2.5レイヤーモデルなので、ストームクルーザーより性能がやや劣る
  • 価格は2万円前後

 

★モンベル ハイドロブリーズ レインウエア

【アマゾンで詳細を見る】mont-bell ハイドロブリーズ レインウエア Women’s 1128298 CYL シトロンイエロー L

  • 価格重視の人におすすめ!最もリーズナブルなブランドレインウエアです。
  • 上下セットも嬉しい
  • 独自の防水透湿性素材ハイドロブリーズ。ゴアテックスほどではないですが、初心者の方の登山なら十分な性能です!
  • 2レイヤーなので、枝にひっかけてやぶけることも
  • カラーが3色展開で、デザイン性に劣る

 

★パタゴニア

【アマゾンで詳細を見る】(パタゴニア)patagonia W’s Torrentshell Jkt 83806 COCR XS

スポンサードリンク
  • ブランド感が強く、機能の割に価格はちょっと高い
  • 女性のシルエットに合わせたおしゃれなデザイン
  • 軽さ重視の人におすすめ!
  • 2.5層構造で、防水性透湿性は◎
  • パタゴニアはアフターサービスが手厚い(永久保証、返金保証あり)
  • アメリカサイズで販売されているのでサイズ選びに注意
  • (日本人のLサイズ程度が、パタゴニアではMサイズ)

★ノースフェース

【アマゾンで詳細を見る】THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス) NPW61403 Climb Very Light Jacket L EN

  • ブランド志向の人が選ぶ定番ブランド
  • アメリカブランドだが、日本製品はほとんどが「ゴールドウイン」の良品で、造りが非常に丁寧です
  • 値段は3万円前後とそこそこします
  • 機能性、軽量性ともに普通レベル(悪いわけではないです)
  • 積極的に薦めるポイントがない
  • (おばちゃんたちがこぞって着てるイメージがあります)

 

登山レインウェアの選び方

おすすめのレインウェアをご紹介しましたが、そもそも登山用のレインウェアは、どういった点をポイントに選べばよいのでしょうか?

登山用レインウェアの選び方
ポイント1軽さ
ポイント2品質・機能性
ポイント3価格
ポイント4ビジュアル

 

ポイント1軽さ

レインウェアは、そのままジャケットとして兼用してしまう場合と、雨具として単体で使う場合とがあります。

ジャケットと兼用する場合には、季節に合った厚さのあるものがよいのですが、雨具単体として使う場合には、持ち運ぶことも考えるとなるばく軽量のものを選ぶことをおすすめします。

特に、女性の場合は荷物の重さで体力の消費がぐっと変わりますから、軽量かどうかは必ずチェックするようにしてください。

 

ポイント2品質・機能性

レインウエアですから、防水性がしっかりしているのは当たり前です。

その他、レインウエアで一番問題になるのが「蒸れ」です。ジャケットの中で大量の汗をかいた後、通気性の悪いレインウェアでは汗が蒸発せず、体を冷やしてしまいます。
低山登山だからと言って、見くびってはいけません。

防水性・透湿性が優れているのは「ゴアテックス」と呼ばれる素材です。予算があれば、ゴアテックス素材のレインウェアを選べば間違いないでしょう。

最近では、ゴアテックスを上回る新素材も各ブランドから出ていますが、どれも知名度が低く、価格もやや高めとなっています。

ある程度の機能性を期待するなら、
防水性20,000以上、透湿性10,000以上を目安にしてみてください。

 

ポイント3価格

価格の目安としては、今後長く続けたい方は3万円程度の耐久性のあるものがいいでしょう。1年に1~2回程度の登山を予定している人は、2万円前後で上下を揃えるくらいのイメージでレインウェアを選ぶのがいいと思います。

 

ポイント4ビジュアル

きちんと調べて防水性と透湿性の数値を比較したり、素材だけでなく、袖口や、フードのフィット感など、いろいろ調べすぎて、逆になにを買ったらよいのか、分からなくなってしまった!

そんな人は、初心にかえってデザインで選んでみましょう・

登山好きにレインウェアを紹介してもらうと「デザインより機能性重視!」とよく言われます。
確かに、そのほうが価格も抑えられるのですが、女性だったらデザインにもある程度こだわるべきだと思っています。

自分が身につけて、気分が上がる色にしたり、着ていておしゃれだと思えるものを選ぶのも忘れてはいけません。
登山での記念撮影などはすると思いますので、やっぱり自分がおしゃれだと思ったウエアで写真に残りたいものです。

また、何かあったときのために、目立つ色にしておくと良いですよ。

 

【気になるポイント】アフターケアは必要?

上記で紹介したモンベルとパタゴニアは、アフターケアが信頼できるブランドとして紹介させていただきました。

しかし、アフターケタの手厚さは、レインウェア選びで重要なのでしょうか?

モンベルの場合、補修用ゴアテックス生地のパッチは市販されていますし、縫い目裏のシームテープも販売していて低温アイロンで自分で付けられます。

メーカーへ出す様なメンテナンスは、ほとんど無いと思いますので、あまるメーカー保証にとらわれず選ぶのがいいでしょう。

ただし、今後登山を長く続けて行く方は、愛用のレインウェアというのが出てきます。長く着れば着るほど、補修箇所がでてきますので、そういったときにメーカーで修理をしてもらえるのは心強いはずです。

 

登山レインウェアでゴアテックスは本当におすすめ?

レインウェアを探していると、多くのところで『ゴアテックスなら間違いない!』といった意見を見ます。

ゴアテックスというのは、レインウェアの素材の1種なのですが、本当におすすめなんでしょうか?

人気の理由は以下の3点。

・耐水圧が高い(水がしみにくい)
・透湿性も高い(蒸れない)
・耐久性がいい(20年着ても大丈夫、、、、という話も)

しっかりとした高性能が、人気の秘密です。
しかし、ゴアテックスのウェアというのは、そもそもレインウェアの作りがいいことでも評判です。使いやすい車に例えると、高級車のように細部まで作りこまれています。

ゴアテックスウエアは、
きちんとメンテナンスする限り一生モノとして使用することも十分可能なので、「ゴアテックスなら間違いない」と言われるんですね。

一方で、20年同じウエアを使うことはあまりないと思いますので、価格と相談して選んでみてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

おすすめは

モンベル ストームクルーザー!

価格も良心的で、軽量、カラーバリエーションも豊富と、女性が選びやすいレインウェアになっています。
素材もゴアテックスなので、安心して着用することができます。

迷ったら、まずは最初の1着として、こちらをおすすめしますよ。

ここに紹介した以外にも、登山用のレインウェアはたくさんあるので、1度ショップへ足を運んで、店員さんに色々聞いちゃうのもありですよ♪

ぜひ楽しい登山にしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑