岸和田だんじり祭りの日程や時間は?いつ行くのがおすすめ?

公開日:   更新日:2015/07/10

岸和田だんじり祭り
毎年大阪の岸和田市で開催される”岸和田だんじり祭り”
来場者数は50万人を超え、多くの人で賑わう人気のお祭です。

記事では、初めて岸和田だんじり祭りに行く方を対象に、
今年の開催日程と時間、さらに、いつ・何時頃行くのがおすすめか?をご紹介します。
初心者が注意しなければいけない最寄り駅の情報もまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

岸和田だんじり祭りの日程 いつ行くのがおすすめ?

岸和田だんじり祭りは2日間かけて開催されます。
2015年の日程は、以下のとおりです。

  • 2015年9月19日(土)AM6:00~PM22:00(宵宮)
  • 2015年9月20日(日)AM9:00~PM22:00(本宮)
※雨天決行

2015年の日程は大型連休中ということで、例年以上の混雑が予想されています。

2日間の開催ですが、それぞれ宵宮と本宮の違いは、だんじり(山車)が神社に入る「宮入」をやるかどうかです。宮入があるのは「本宮」のみ。ただ、どちらの日程でも、迫力ある曳行と、交差点でのやりまわしが楽しめます!

もし、初めて岸和田だんじり祭りに行くのなら、土曜日がおすすめです。土曜日は、午後一番に岸和田駅前でパレードが開催されるので、そちらから見学するといいでしょう。

日曜日の場合は、本宮ということもあって非常に混雑しています。場所取りも年々激化しているので、早い時間に行って場所取りをする必要があります。

 

岸和田だんじり祭りの時間 何時に行くのがおすすめ?

開催時間が一日中の岸和田だんじり祭は、初心者にとってはいつ行けばいいか悩んでしまいますよね。

結論からお伝えすると、
土曜日の宵宮に行くなら、午後1時からがおすすめ!
日曜日の本宮に行くなら、午前9時がおすすめです!

では、それぞれの時間と見どころをご紹介します。

土曜日の午後1時から【岸和田駅前パレード】を楽しむ!

岸和田商店街から次々にだんじりが飛び出し、アーケードを一気に駆け抜けていきます。臨場感ある曳行が楽しめる時間です!そのまま午後のだんじりを観賞したり、屋台巡りをしてもいいですね。じっくりお祭りを楽しめますよ。

日曜日の午前9時から【こなから坂の宮入】を楽しむ!

本祭りの一番の見せ場が、こなから坂からの宮入です!
日曜日の午前中に行われる「宮入」は、だんじりが神社の境内に入ることを指します。岸和田市役所前の「こなから坂」をだんじり達が一気に駆け抜ける瞬間は、まさに圧巻です。見たい人は、午前9時にはお祭り会場へ到着しておきましょう。

スポンサードリンク

何時に行っても大迫力!【カンカン場】でやりまわしを見よう!

豪快なやりまわしが観覧できる、岸和田だんじり祭りのメインスポットが「カンカン場」です。観覧席も多く設けられていますが、それ以上に人で大混雑しています。警備員も多く待機していますが、迫力あるだんじりを堪能できるポイントです。

大人の楽しみは夜19時から!【灯入れ曳行】を見よう!

岸和田だんじり祭りは、主に朝・昼・夜の3部構成になっています。朝・昼では躍動感あふれる「動の祭り」、夜の灯入れ曳行では歩くのみの「静の祭り」になっています。

19時になると、だんじりが提灯を灯しだし『灯入れ曳行』を見ることができます。夕暮れ時にぼんやりと光る提灯の明かりと、ラストスパートに向けて男たちの熱気はヒートアップします。夜なら、お酒片手に楽しむのもいいですね。時間に余裕のある人は、昼とは違うだんじりの姿を楽しむのもおすすめです。

 

なお、お祭りの見所である「やりまわし」については、ある程度広い交差点であればいつでも見ることができますので、都合のよい時間を選んで足を運んでみてください。

>>岸和田だんじり祭りの人気スポットや観覧席の情報はこちら

    【宵宮:土曜日のスケジュール】

  • 6:00~7:30…曵き出し
  • 9:30~11:30…午前曵行
  • 13:00~17:00…パレード・午後曵行
  • 19:00~22:00…灯入れ曵行

 

    【本宮:日曜日のスケジュール】

  • 9:00~12:30…宮入
  • 13:00~17:00…午後曵行
  • 19:00~22:00…灯入れ曵行

 

岸和田だんじり祭りの最寄り駅

だんじり祭りの中心地に向かうなら、最寄り駅は「岸和田駅」になります。ただ、当日の混雑が予想以上です。

まず驚くのは、駅正面から出ることすらできないことです。
初日(土曜日)は朝6時からお祭りがやっていますが、警察による交通規制が厳しいため、遠回りをしていくことになります。最寄り駅なのに、20分以上歩くのが普通です。

ちなみに、公式HPでは以下のように書かれています。
『電車でお越しの際は、岸和田駅周辺は大変混雑しますので、蛸地蔵駅もしくは和泉大宮駅を御利用ください。』

上記のとおり、最寄り駅を避けて「蛸地蔵駅」もしくは「和泉大宮駅」から向かうのが利口です。結果的には、岸和田駅から向かうよりも時間がかからないです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

土日の両日で開催されますし、屋台もたくさん出て賑わいます。
人気のやりまわしも、色んな所で見られますので、あまり怖がらず会場へ足を運んでみてください。現地では、お祭りの地図なども配っています。

大迫力のお祭りだからこそ、初心者の人はぜひ気をつけて観覧してきてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑