仕事パンプスで疲れない人気ブランド4選!コレが履きやすい!

公開日:   更新日:2017/09/18

パンプス
仕事用のパンプスはとにかく疲れないものが欲しい!と思っている人も多いはず。
そこで、痛くない・疲れにくいのに、ビジネスシーンにぴったりのおしゃれな人気ブランドを厳選してご紹介します。正しいサイズの選び方も必見です。
ぜひ、パンプス・靴選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

仕事用パンプスで疲れないのは?

仕事用のパンプス、みなさんはどんな履き心地を気にしますか?
OLがビジネスシーンで重要視するポイントは、主に以下の3つです。

  • 歩きやすい
  • 疲れない
  • 痛くない

ほぼ1日履くからこそ、足にフィットしたパンプスを求める人が多いようです。
それでも、正しい選び方や、フィット感を重視したブランドを知らないために、こんな不満をかかえる女性がたくさんいます。

  • 歩いてるときはぴったりだと思っても、走ると脱げてしまう
  • 駅などの階段の昇り降りが疲れる
  • ヒールは低いのに、合わない靴は痛くなる
  • 5cm以上のヒールは足が痛い
  • ストラップ付きは楽だと思ったけど、食い込んで痛い

実は、これらの不満は、パンプスの機能性&サイズの選び方で解消できます!
次から、おすすめのパンプスをご紹介します。

 

パンプスの人気ブランドから履きやすい靴を厳選!

私自身も会社に勤めていますが、外出などもこまめにあり、急いでるときは社内を走ったりもします。合わない靴は、前が痛い感じがしたり、かかと部分が痛い感じがしたりと悩みがつきませんでした。そんな中で、探しに探しぬいたパンプスたちを厳選して4つご紹介したいと思います!
①一日履いても疲れない②美脚に見える③ラクチンな優秀靴、をキーワードにしています。私自信も実際持っているブランドばかりなので、実際に履いてみた感想・口コミも一緒にご紹介します。

AmiAmiの走れる美脚パンプス

履いても痛くない、一日中履いても疲れない、ヒールがあっても走れる、と口コミの評価が高い通販サイト「AmiAmi」の美脚パンプスです。楽ちん・女らしいをコンセプトにされたベーシックパンプスで、毎年新色が発売されることからリピーターが非常に多いのが特徴です。しょっちゅう売り切れていますので、気に入ったカラーがあったら早めに注文するのがおすすめです。

>>【3cmヒール】走れる美脚パンプスの商品詳細
>>【5cmヒール】走れる美脚パンプスの商品詳細
>>【7cmヒール】走れる美脚パンプスの商品詳細
>>【ぺたんこ・1cmヒール】走れる美脚パンプスの商品詳細

おすすめポイント

  • 毎シーズン、楽天市場ランキング1位を獲得
  • とにかく口コミ評価が高く、リピーター・まとめ買い多数
  • 底の低反発クッションで疲れにくいパンプスを実現
  • サイドのクッションでフィット感をアップし、ずっと履いても痛くない
  • カラーバリエーションが豊富
  • インターネット通販のため試着ができないが、サイズに関する情報が豊富。万が一、足に合わない場合は返品も受け付けてくれる(送料は自己負担)
  • 価格が2,000円~3,000円前後とリーズナブル。送料無料

PARADIS COULEUR WALK(パラディ クルール ウォーク)

『パラディ クルール』のおしゃれなデザインはそのままに、歩きやすさを徹底的に重視したブランドです。まず1足買い足したい人は、絶対買った方がいいです!

[パラディ クルール ウォーク] パンプス Vカット2Eパンプス 365211 BLS ブラックスエード 24 2E

    おすすめポイント

  • シンプルなのに、フェミニンなデザイン♪
  • つま先がメッシュ素材で蒸れない
  • 履いた時のフィット感がとってもおすすめ!
  • 特に、土踏まずのフィット感がイイ!
  • かかと部分がしっかりしているのに、食い込む感じがしない

DIANA WellFit(ダイアナ ウェルフィット)

OLなら誰しもが知っている大人気ブランドの『ダイアナ』が、とにかく「履きやすい」にこだわったシリーズです。ブランドのコンセプトは、機能性・フィット感・清潔感がキーワード!

ダイアナ ウェルフィット

    おすすめポイント

  • 「ダイアナ」のデザインはそのまま!履いただけで上品な足元を演出してくれます
  • 足先部分のちょうどいい所にクッション生地があって疲れにくい!
  • 靴全体がしなやかで、歩きやすい!
  • かかとが細い人でもパカパカしないフィット感。走れる!
  • 足への密着感じがちょうどよく、脱げない・ずれない

LATOUCHURE(トゥシュール)

大人の女性のためのスタイリッシュで機能性の高いパンプスブランドです。ラグジュアリー感を大切にしたおしゃれなデザインが特徴。他の2ブランドに比べ、ちょっとだけ価格が高いかな?

トゥシュールの春夏新作パンプスが登場♪デニム風アッパーが今季トレンドにマッチ★

おすすめポイント

  • つま先部分が広めで、ヒールなのに窮屈な感じがしない(つま先が痛い人におすすめ!)
  • クッション性に優れたインソールが足の疲れを軽減、前滑りも防止してくれる
  • 中敷きがキルティング素材の靴も!
  • 足に吸い付くようなフィット性で、坂道や階段でも歩きやすい
  • 大人なデザインが豊富で、世代を選びません
スポンサードリンク

 

パンプスのサイズの選び方はかかとがポイント?

指先が痛い!かかとが脱げる!などのトラブルは、パンプスのサイズが合っていないことが原因ともいえます。

靴を選ぶときに一番大切なのは、その靴が自分の足に合うかどうかを試着でしっかりチェックすることです。同じサイズ(たとえば23cmなど)でも、異なるブランドの靴では、微妙に大きさが違ってきます。また、靴の”型”も違いますから、気に入った靴があれば、両足の履き心地を確認しましょう。

試着ポイント1「かかと」

絶対はずしちゃいけないのは、かかと部分です。
かかとが余るようならサイズが大きいですし、食い込んでしまってもよくありません。かかと部分が合わない靴は、靴擦れの大きな原因です。試着では、かかとが無理なくきちんと収まっていることを確認しましょう。

試着ポイント2「つま先」

足にぴったりの靴は、実はサイズが合っていないことがあります。つま先には、1センチ程度の適度な余裕が必要です。あまりにピッタリすぎると、歩くときに指先に痛みを感じてしまいます。外反母趾の原因も、つま先が詰まり過ぎた靴を履くからです。巻き爪になってしまう人も。

試着ポイント3「指の付け根」

意外と知らない人が多いポイントが「指の付け根」部分です。靴のはき口のラインが、ちょうど親指~小指の付け根のラインと合っている靴を選ぶようにしましょう。履いていても疲れにくく、足も痛くなりにくい靴を選ぶことができます。
はき口は、食い込んでいても、ブカブカでもダメですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?仕事用のパンプスは、

  • 歩きやすい
  • 疲れない
  • 痛くない
をポイントに、おすすめしたブランドをぜひ試着しに行ってみてください。

ちなみに私は最近では、お目当てのブランドが決まっているので、Amazon Fashion(アマゾンファッション)の通販を利用しています。30日以内なら、返品・返送料が無料ですし、サイトとして試着前提で商品をすすめているので、気兼ねなく注文することができます。

デザインはもちろん大切なのですが、お店には最新のデザインのものしか置いてないことが多くて、足に合う靴を探すのに苦労するんです。仕事用のパンプスを選ぶうちに、履き心地がなによりも大事なのを実感したので、自分が納得できるくらいフィットするものを購入したかったんですよね。

Amazon Fashion(アマゾンファッション)なら、同じブランドでも、最新のデザインを含めたたくさんの種類から選べるので、デザイン選びには物足りなさを感じません。また、家でじっくりゆっくり試着をして、気に入らなければ無料で返品ができるので、仕事用のぴったりパンプスを見つけることができます。
私は大体、1~3足発注して、気に入らなければ気にせず全て返品します。多分こういう人が多いんでしょうね、返品対応もとっても簡単になっているので、気軽に利用しています。

※2016/5/24追記※これまでは、LOCONDO(ロコンド)というサイトを利用していたのですが、今回ルールが改悪され、5000円以上の商品でないと送料がかかるようになってしまいました。なんとなく「気軽に試着注文できるサイト」から方針転換しているような印象です…

よければ参考にしてください~。
貴方にぴったりの仕事用パンプスが見つかりますように!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑