義母が喜ぶ誕生日プレゼントおすすめは?相場は?50代から60代へ

公開日:   更新日:2015/05/02

0401
「義理のお母さんへのプレゼントって悩むよね~」

先日、そんな話題でお茶会が盛り上がりました。

確かに、義母へのプレゼントって、
実の母ほど好みも把握していないし、
何か失礼になってはいけない、と気を遣いますよね。

けっこう参考になるプレゼントがあったので、
記事でご紹介したいと思います!

金額の相場感も参考になるかと。

大体、50代~60代くらいのお義母さんが対象です。

スポンサードリンク

義母への誕生日プレゼントおすすめ4選!

義母へのプレゼントで
好評だったものをご紹介します!

こういう反応してもらえるんだ~
というのが分かって、大変参考になりました。

 

(1)工芸茶

こちらを贈った方のお義母さんのタイプは、
きれいなものが好き&新しいものを喜ぶタイプ。

工芸茶とは、
熱湯を注ぐと茶葉の束がゆっくりとほどけ、
コップの中で花が咲いたように見えるお茶のことです。

「花茶」と呼ぶことも♪

もちろん、お茶としても楽しめるので、
ゆっくり花が開く様子を見ながら、
ティータイムを楽しんでもらえます。

その方は、ポット入りのこういうもの↓を贈ったそうです。

 

(2)デジタルフォトフレーム

お義母さんが遠方に住んでいる方が、
喜ばれた!といっていたプレゼント。

その人は、旦那さんのご両親に
子供の写真を定期的に送っていました。

大量の写真をデータで送っていたので、
それを見るのに便利かと思って贈ったそうです。

写真データはこれからも増えるので、
『いろいろな孫の写真が見られる』
ととても喜んでもらえたそうです♪

お義母さんは、
それなりにパソコンも使える相手だったからこそ、
よかったのかしれません。

孫の成長は、
義理のお母さんにとって
最大の楽しみですよね♪

 

(3)ケーキ

こちら、贈り物で失敗を多くしていた方のお話しです。

お義母さんはちょっと頭のお固い人で、
贈り物について文句を言われることもあったそうです。

「プレゼントだし、形に残るものがいいかな」と思って贈るそうなんですが、
モノをあげて失敗することがけっこうあったらしく、
後に残らないケーキや食べ物をプレゼントするようにしたそうです。

スポンサードリンク

そうしたら、
お義母さんの反応もけっこうよかったみたいです!

特に、普段食べないものを贈ると喜ばれたんだそうです。

そうだよねー。とその場にいた皆で納得してしまいましたが、
「普段食べない特別なモノ」
というのがミソですね。

 

(4)孫のお手紙

4歳の子供をお持ちのお母さんは、
お義母さんへのプレゼントは子供から、にしているそう。

で、けっこう喜ばれたのが手紙でした。

子供がちょうど字を書き始めたばかりで、
「おばあちゃんおめでとう!」と
簡単なメッセージと、似顔絵を描かせたものを用意。

さらに、最近の子供の写真も同封して、
送っているんだそうです。

部屋に飾るくらい、気に入ってもらえたんだとか♪

お金もかからず手作り感がありますし、
孫の成長を感じてもらえるプレゼントですよね!

 

義母への誕生日プレゼントの相場はいくら?

手作りのものであれば、お金はかからないと思いますが、
モノの場合は、どうしても金額を気にしてしまいます。

ぶっちゃけて話を聞いてみても、
家によっても様々だったり、
お義母さんとの関係性にもよっていました。

ケーキを贈って好評だったお母さんは、
大体5,000円程度を目安にプレゼントを選んでいるそう。

高すぎても気を遣わせるし、
かといって、お手頃価格すぎるのも何か言われそうだから・・・
といました。

確かに、
プレゼントで検索してみても
この価格帯って多いんですよね~

この価格帯が一番プレゼントされてるってことなんでしょうか?

 

これも話題に出て、なるほど~と思ったのですが、
「金額が分かりにくいものにする」
というのも手なんだとか。

花束、とか、ケーキ、とかだと、
大体値段って分かっちゃいますよね。

また、例えばブランドのハンカチ、とかだと、
値段を調べることもできてしまいます。

そこで、工芸茶のような、
親しみがなく、価格帯がよく分からないものにしちゃうのもいいよ~
とのこと!

プレゼントを選ぶときに、
私も参考にしよう!と思いました。

 

義母への誕生日プレゼント50代・60代

プレゼントの話をした人たちは、
全員50代~60代のお義母さんがいる人たちでした。

子供も手から離れ、
自分たちの時間を楽しんでいる世代ですよね。

また、時間があるので、
誕生日など1つのイベントを
とても楽しみにしている人が多いです。

プレゼントを贈るだけでなく、
メッセージを添えたり、
電話をかけてお祝いの言葉を伝えたりすれば、
もっと喜んでくれます♪

たまには食事に連れてっていってあげるのも
アリですよね。

ただ、食事の場合も、
50代~60代で、舌がこえてますから、
美味しいお店を探すのに苦労しそうです。

 

おわりに

このお茶会、本当に参考になりました!
今回は、自分用のメモ記事でもあります。

しばらく、お義母さんへのプレゼントで悩まなくて済むかも♪

子供を使うのはアリだな~と思ったり。
母の日敬老の日のアイデアとしても使えるな~と思ったり。

どれもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑