ニット帽の洗い方~洗濯機か手洗いか?水洗い不可の場合は?

ニット帽 洗い方

冬のあいだ大活躍のニット帽、きちんと洗っていますか?ニット帽って、髪のスタイリング剤やファンデーション、汗などで意外と汚れているんです。

でも、いざ洗うとなるとどうやって洗っていいか分からないし、縮みや型崩れも心配、という方も多いんじゃないでしょうか。

この記事では、ニット帽の洗い方や日頃のケアについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ニット帽の洗い方~まずは洗濯表示をチェック~

ニット帽を洗う場合、まずは洗濯表示を確認してみましょう。

洗濯機や手洗い可のマークが書いてあれば、家庭で洗うことが出来ます。

手洗いも不可のマークになっていれば、家庭でのケアは難しいと思われますので、クリーニング店に任せましょう。

なお、ニット帽によってはデザインの関係で洗濯表示がついていない場合があります。その場合は、素材を確認し、通常のアクリルやウールのようなものならば手洗いするのが一番問題ないでしょう。

ニット帽を洗濯機で洗う

ニット帽 洗い方
洗濯機可のマークになっている場合、家庭の洗濯機で洗うことが出来ます。

その場合も型崩れや縮みを防ぐため、通常コースではなく、水流の弱いソフトコース等で洗うようにします。(メーカーにより、おしゃれ着コースやドライコース、手洗いコースなど呼び方が異なります。)おしゃれ着用の洗剤を使用し、洗濯ネットに入れるのも忘れずに。

干すときは、中にタオルなどを詰めて立体的に乾かすと形が崩れません。

日光による色の変化を防ぐため、陰干しをしましょう。

スポンサードリンク

ニット帽を手洗いする

ニット帽 洗い方
手洗いする場合は、洗い桶に30度以下の水を入れ、おしゃれ着用の洗剤を溶かし、優しく全体を押し洗いします。

汚れがひどいときは、洗剤を直接汚れた部分に馴染ませてつかみ洗いをします。強くもみ洗いしてしまうと、縮みや毛玉の原因になることもあるので注意しましょう。

2回ほどすすいでいきますが、2回目のすすぎで柔軟剤を使うとふんわりと仕上がりますよ。

脱水は乾いたタオルに包んで、タオルドライします。乾かし方は、洗濯機と同様です。

ニット帽の洗い方~水洗い不可の場合はどうする?~

ニット帽 洗い方
洗濯表示が手洗いも不可となっている場合は、家庭での洗濯は諦めてクリーニング店などプロに任せるのが安心です。

冬の間に何度もクリーニングに出すのは難しいので、日頃のお手入れは衣類用の除菌スプレーを使用すると、菌の繁殖を抑えて臭いなどを防ぐことが出来ますよ。使ったら、スプレーをしてしっかり乾かすことが大切です。

さいごに

お手入れの難しそうなニット帽も、多くのものは家庭で手洗いすることが出来ます。

汚れたまま仕舞ってしまうと、臭くなったり、翌年変色していたりカビが生えて使えない、なんてことになりかねません。

お気に入りのニット帽は、また来年活躍してもらえるように、きちんとケアをして仕舞ってあげてくださいね。

ニット帽が臭くて困ってる!という人には、こちらの記事でより詳しくご紹介しています。
→洗濯でも取れないニット帽の臭いを消す方法

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑