隅田川花火大会の場所と最寄り駅まとめ。厳選おすすめ場所!

公開日: 

0402
隅田川花火大会といえば、
日本一の花火大会として有名です!

当日は大勢の人で混雑するため、
どこで花火を楽しむかが非常に重要になってきます。

記事では、花火を見るのにおすすめの場所をご紹介!

もちろん、そこへの最寄り駅、時間はいつ行くのがいいか、など
デートで気になる要素もしっかりまとめています。

ぜひ参考にして、隅田川花火大会を楽しみましょう!

スポンサードリンク

隅田川花火大会の場所と最寄り駅オススメ!

隅田川花火大会には、
全国各地から毎年95万人以上の人が集まっています。

そのため、打ち上げ場所付近は大混雑!

立ち止まって見るのもままならないほどです。

のちほど、
花火を存分に楽しめる場所を
色々とご紹介しようと思います。

が、

なんといっても
一番のおすすめスポットは

夕方に行って、座って見れる

第二会場の江戸通り・春日通り

です。

 

隅田川の花火大会で、
一番人気の隅田公園には、
早朝から場所取りが始まります。

そのため、
夕方頃から行きたかったり、
デートをしたい人には難しいんです。

第二会場の周辺は
18時以降に交通規制がされます。

そして、
江戸通り・春日通りは歩行者天国になるんです。

そのため、18時過ぎに到着しても、
場所取りをしている人は少ないですし、
夕方にいっても、シートを敷くことができます♪

場所によっては、ビルの陰で見えない場所もあるのですが、
少し移動すれば大体見えるので安心してください!

また、ここの通りは露店もたくさん出ているので、
お祭りの雰囲気も存分に楽しめるのがいいです♪

さらに、
周辺にはコンビニも多くあります。
トイレの心配がないのも、ゆっくり楽しめるポイントですよ~

◆◆第二会場の詳細◆◆

開始時間:19:30~20:30
※交通規制は18時から

最寄り駅:
都営大江戸線 蔵前駅
都営浅草線 蔵前駅

 

ここは断然、花火を見るのにおすすめです!

ただ、他の場所も検討したい、という方に、
花火を楽しめる場所を、周辺情報と合わせてご紹介します!

 

隅田川花火大会のおすすめ場所をほかにも♪

江戸通り・春日通り以外にも、
花火を楽しめる場所はたくさんあります。

それだけ、大規模な花火大会ということなんですよね。

今回は、
「もしもデートで隅田川の花火を見に行くなら」
という設定で、
カップルで行くのに
おすすめな場所を4つご紹介しちゃいます!

 

◆汐入公園

穴場!と言うなら、この公園でしょうね。

芝生が広く、座って花火を見れます。

少し会場から離れますが、
ほかの場所のように混雑しないので、
デートのための穴場を探しているならオススメ。

十分、花火の迫力も感じることができるので
安心してください。

最寄り駅:南千住駅

 

◆隅田公園

デートだけど、がっつり花火を楽しみたい!
場所取りも朝から行く!

という根性のある方には、
絶対に隅田公園でがんばってほしいです。

見物客は多いですが、
第一会場の花火を絶好の撮影スポットで見ることができます!

迫力満点の花火に、驚くなかれ!

スポンサードリンク

最寄り駅:浅草駅

↓参考動画

協賛席と書いてありますが、
隅田公園もほぼこんな感じです。

 

◆浅草ビューホテル

カップルなら、
いっそホテルをとってしまって、
ゆっくり花火を楽しむのもおすすめです!

混雑にまきこまれず、
迫力を感じられます♪

浅草ビューホテルは、
隅田川の花火が楽しめるホテルとして有名で、
当日の部屋が取れたらラッキーだと思います。

スカイツリーと花火のツーショットが見れるので、
最近は、より人気が高くなってしまいました。

予約をする場合は、
必ず花火が見える部屋かどうか確認を!

最寄り駅:
つくばエクスプレス浅草駅直結
東京メトロ銀座線 田原町駅
都営浅草線 都営浅草駅

 

◆東京タワー特別展望台の北側

ちょうど花火の高さで見えるので、
特別な感じがします♪

周りの夜景も見えて、
デートにはおすすめ!

ただし、
NAVERまとめで取り上げられて以来、
「期待していたのと違う・・・」
というカップルが続出。

理由は「距離」。

東京タワーと花火の打ち上げ場所は、けっこう離れています。

そのため、見える花火もチラリと見える程度です。
風が弱い日だと、花火の煙で見えないことも。

そのため、花火のために登る人は少ないんじゃないかなぁと思います。
逆に穴場とも言えますが・・・

 

隅田川花火大会の開始時間と場所取り状況

花火を見る場所は決まりましたか?

場所が決まったら、
何時にいけばいいのかが気になりますよね。

隅田川花火大会というのは、
実は打ち上げ会場が2つあります。

そして、打ち上げの開始時間も異なります。

第一会場は19:05~
第二会場は19:30~
です。

どちらも20:30まで打ち上げます。

第一会場あたりは、
夕方17時過ぎには人が増えだし、
18時半頃には大混雑です。

警察が、
人が立ち止まって交通の妨げにならないよう
交通整理をしているほどですから。

第一会場周辺(隅田公園あたり)に向かう方は、
遅くとも13時くらいまでには会場入りしておきたいですね。

気をつけてもらいたいのは、
場所取りをしたあとに離れてしまうと、
マナーの悪い人に場所を取られることがあります。

場所取りをしたら、
必ず留守番を決めて行動してください。

 

第二会場あたりは、
周辺の交通規制が18時からなのもあって、
17時~18時に行っても大丈夫です。

この時間に行って、
よさそうな場所にシートを引いて、
屋台で食べ物を買って打ち上げを待つといいですよ♪

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

色々とご紹介しましたので、
どんなふうに花火大会を楽しみたいか、で
観賞スポットを選んでみてください。

当日は大変混雑しますので、
時間にゆとりをもって行かれることをおすすめします。

日本最大の隅田川花火大会、ぜひ楽しんできてください♪

【2016年7月追記】
隅田川花火大会は、例年大混雑しています。2016年も95万人の人出が予想されています。
公式ホームページでも「歩きながら観賞しましょう」となっており、会場付近での場所取りや座っての観賞については推奨されるものではありません。
当サイトでは一切の責任を負いません。観賞についてはあくまで自己責任でお願いいたします。
スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑