父の日プレゼントは子供の手作りで感動させよう!幼児~保育園児まで

公開日: 

03122
今年の父の日は、子供からのプレゼントでパパを感動させませんか?

父親としては、まさか子供がプレゼントしてくれるなんて思っていないので、
サプライズになりますよ♪

記事では、赤ちゃんや1歳前後から幼稚園児くらいのお子さんをお持ちのお母さんを想定しています。
乳児や幼児や保育園児でも、できることがたくさんあります!

普段、子供と接点の少ないお父さんだからこそ、
父の日に喜ばせてあげましょう。

家で簡単にできる手作り品のアイディアもご紹介しています♪

スポンサードリンク

父の日のプレゼントは子供の手作りで感動させよう!

子供から親への手作りプレゼントで、
なんといっても一番の定番は「似顔絵」と「手紙」です。

 

◆似顔絵

自分の子供に似顔絵を描いてもらうのって、実はすっごく嬉しいものです♪

普段どんなふうに見られているか、ちょっとドキドキしちゃいます。

1歳くらいからできると思うので、
これを機会に画用紙とクレヨンを買い与えてみてはいかがですか?

なぜか金髪だったり、
顔がぐるぐるしていたり、
目がひとつしかなかったり、と
作品の出来上がりが楽しみです!

 

◆手紙

字が書けるなら、手紙は断然おすすめです。

「おとうさん ありがとう」
という一言だけでも、
お父さんの一生の宝物になること間違いなし。

お父さんのどんなところが好きか書いてもらうと、
より良い手紙になりますよ。

 

◆手紙をちょっとアレンジ

子供の写真を画用紙に貼り、
そのまわりに絵を描いてもらったり、
メッセージを書いてもらうのも簡単でオススメです♪

素敵な思い出の品になります。

 

父の日に幼児が手作りできるもの

似顔絵や手紙は、
最低でも1歳くらいにならないと難しいかもしれません。

字は書けないし、
絵を描くのもちょっと難しい・・・

そんな年代のお子さんをお持ちなら、
手形や足型をとって、お父さんにプレゼントしてはいかがでしょうか?

簡単なキットなども売っていますし、
紙粘土でも簡単にできます。

手形スタンプもいいですね~
今は、↓のようなキットも売ってるので、
ぜひ活用してみてください♪

シャチハタ てがたすたんぷ ピンク

スポンサードリンク

その時にしかできない型は、
お父さんだけではなく、
ご夫婦の記念になります。

 

父の日のプレゼントを保育園児が作るならコレ

もう少し凝った手作り品を子供に作らせたいというお母さんに。
家でも出来る簡単なプレゼントをご紹介します♪

 

◆手作りうちわ

白いうちわ、もしくは、
うちわに白い画用紙を貼って、
そこにお絵かきをしてもらいます。

これから暑くなる季節ですから、実用的ですね。

 

◆手作りデザインハンガー

こちらも実用的なアイディアです♪

画用紙で似顔絵やネクタイを描き、
それをのりなどでハンガーにくっつけるだけ。

リボンやビーズでアレンジしてもかわいいですね。

 

◆車内用 手作りマスコット

紙粘土などで、手作りマスコットを作ります。
これだけでもプレゼントになるのですが、
マスコットの裏に吸盤をつけます。

こうすることで、車内のガラスに吸盤でくっつけられるマスコットの完成です♪

 

◆一緒に手作りクッキー

少しお母さんが準備をしないといけないですが、
子供の初めての手作りお菓子に、お父さん感動すること間違いなし!
チョコペンで、お父さんの顔を描くのもいいかも。

お母さんと子どもの時間も取れて、一石二鳥です☆

 

◆牛乳パックで眼鏡置き

作り方は簡単です。
(1)牛乳パックを半分にカット、底の部分を使います。
(2)表面には、色紙などで好きなデザイン・柄を作ってください。
(3)内側には、フェルト生地を貼り付けます。

眼鏡が傷つかないよう配慮されたプレゼントの完成です☆

 

◆いろいろペーパークラフト

今って便利ですよね~
簡単に作れる、色んなペーパークラフトが販売しています。

お花や動物など様々です。
ちょっとプロっぽくなっちゃいますが、
興味がある方は検索してみるのもいいかも!

ただ、少し細かい作業になりますので、子供の年齢次第かな、と思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

父の日のプレゼントに、子供からの手作り品は絶対喜んでもらえますね!

やっぱり子供の成長を形に残せるものや、
思い出に残るものがいいかもしれませんね。

ぜひ参考にして、パパを喜ばせてあげてください!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑