1歳半ベビーカーを嫌がる!乗らないとき買い物はどうすれば?

1歳半 ベビーカー 嫌がる
じっとしていられず、とにかく自分で歩きたい盛りの1歳半の子供。最近ベビーカーに乗ってくれなくて困るんだよね~と嘆くママも多いようです。

今回は、ベビーカーを嫌がる子供への接し方や、ひと工夫してベビーカーに乗ってもらう方法などお伝えします。

スポンサーリンク

1歳半でベビーカーを嫌がる子供は多いんです

1歳半くらいになると、大体の子供が上手に歩けるようになってきます。そのため、外に出ると自分で歩いて好きな場所に行けることが楽しく、ベビーカーには乗りたがらなくなる子も多いのです。

しかし、もう少し大きくなってくると、今度は歩くよりもベビーカーに乗った方が楽だということを学習し、逆に素直にベビーカーに乗るようになったりします。

子供の成長は親として喜ぶべきなのは分かっていても、時間がないときなどは、ベビーカーに乗せてサクっと買い物したいのに!とつい思ってしまうママも多いのではないでしょうか。

1歳半の子供がベビーカーに乗らない時の対策

では、子供がベビーカーに乗ってくれないときはどうしたらいいでしょうか?

「ベビーカーに乗りたくない=自分で歩く方が楽しい」ということは、「自分で歩くよりももっと楽しいことがベビーカーに乗ればあるよ」ということを教えてあげれば、ベビーカーに乗ってくれるかもしれません。

スポンサーリンク

お子さんの好きなおもちゃを持たせてあげるとか、おやつを持たせてあげるとか…。子供が自分で持てる、取っ手付きのおやつケースはひっくり返してもこぼれず便利です♪どうしても困ったときは、スマホの動画を見せてあげるのもひとつの方法だと思います。

無理やり乗せようとすると、ママのその気持ちが伝わって余計嫌がりますので、あくまで楽しい雰囲気で声かけすることが大切です。

1歳半との買い物はベビーカー以外で

色々試してみても、それでも嫌がってベビーカーに乗ってくれないときもあるかも知れませんね。

そんな時はママにとっても子供にとってもストレスになってしまうので、ちょっとベビーカーで買い物はやめてみてはどうでしょうか?

普段の買い物ならネットスーパーで買うとか、パパの手伝ってくれる週末にまとめ買いするとか、色々と工夫できることもあると思います。

また、最悪の場合抱っこやおんぶで帰ってくることも考えながら、近くの目的地まで歩いて出発し、疲れたところでベビーカーに乗るよう促してみたりしてもいいかもしれませんね。ベビーカーは荷物置き、子供が乗ってくれたらラッキー、くらいの気持ちでいた方が、ママの気持ちが楽だと思いますよ。

さいごに

子供がベビーカーに乗ってくれないとついイライラしてしまいがちですが、これも子供の成長の中では一時のことです。

一歳半の今はこういう時期なんだと割り切って、ゆったりとした気持ちでお子さんの成長を見守ってあげられるといいですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑